”記憶に御座いません”

二週続けて邦画を観てしまった。三谷幸喜監督の作品は軽くそこそこ面白く観られる。 今までにも、”有頂天ホテル” ”すてきなな金縛り”と三本目なのだが、かと言って売れている 俳優人が多く出ているのだが、いまいち深みが無い。洋画でコメデイーを観ても可笑しさの中にも ストーリーの深みを感じさせられて、例えばロバート・デニーロ主演のコメデイーを観ても、終わった 後にああー面白かった!と言葉に出るが…

続きを読む