エンド・オブ・ステイツ

ジェラルド・バトラー主演三作目、”エンド・オブ・ステイツ”を観てきた。 シークレット・サービスを演じるアクションシリーズで、大統領の暗殺未遂事件の 容疑者に仕立てられ、犯人を突き止めるのだが、とにかく最後までうるさかった。 このシリーズの映画はストーリーもほとんど決まりきっているので、映像がだんだんと ハイテクになってきているが凄いと。  

続きを読む