”BAD BOYS”

1月もう終わり、あっという間に日が過ぎていく。 今日はウイル・スミスの三作目になるのかな”バッドボーイズ”を観に行く。 だんだんこの手の映画も観なれてきているせいか、以前のようにわくわくしなくなってきた。 まあそれなりに楽しめたけれど。いろいろな技術が進んできて、そんな映像が当たり前のように 慣れてしまい、 だから4K画面とかになってきているけれど、かと言ってそういうのを 観たいとは思…

続きを読む

9人の翻訳家

フランスの人里離れた洋館の地下室に、小説デダリュスの完結編を世界同時発売する為に9カ国のは翻訳家が 集められ、地下室に入れられ外部との接続は禁止され、毎日20ページの翻訳をひたすらしてゆく。 ある日出版社のオーナーに脅迫メールが、そしてこの中に犯人がいるのだが・・・スリラームービー? 観ていてフランス映画らしいなあと。

続きを読む

”フォードVSフェラーリ”

今年最初の映画を観に行く。題名どうり二社のレースの駆け引き、企業と企業、ドライバーとエンジニアの ぶつかり合い、スーツ組と現場の対立。マット・デイモン、クリスチャン・ベイル、二人の躍動する役柄が よかった。 (もともと私はF1レースが好きで、アイルトン・セナが人気のあったころ毎週TVでレースを 観ていた)だからこの映画は凄く興味があった。レースをするまでの、多くの葛藤がよく解り面白かった。…

続きを読む