ジャズ・ピアニスト、森本洋子とカウント・ベイシー楽団との出会い

ジャズ・ピアニスト、森本洋子とカウント・ベーシー楽団との出会い

フレディー・グリーンと森本洋子

カウント・ベイシー楽団との出会いは、ホテル山王のピアノ・バーで私たちがピアノ・トリオのハウス・バンドの仕事をしているときに、彼らが7、8人やってきて演奏後に話しかけられたのがきっかけでした。


ホテル山王はU.S.NAVYの基地のようなものでアメリカ人専用のホテルとしての役も果たしていましたし、欧米人の遊び場でもあったので、ちょうどベイシー・バンドの一行もここへ食事に来ていた、そのときに話しかけられたのです。ここに写っているのはギターのフレディー・グリーンと私、本人です。

この記事へのコメント