アントマン&ワスプ

ここ一ヶ月映画を観に行ってなく、たまたま家で録画しておいたアントマン&ワスプを観ていて
面白かったので、2作目が上映中だったので観に行ってきた。 想像していたより人気の映画で
さすが2~30代の若者ばかり、ほぼ満席、今の若い人達はアニメから受ける影響力が大きいのかなあ、と
感じた。一人のスターが信じられないアクションをする時代は終わりつつあるのかなあ~と感じた。
メカニック・CD・合成・色々な技術を使い製作される映画は、最後のエンドロールに~~ユニット
というメンバーの名前や場所が延々と出てくる。この場面が終わるまで結構時間がある、
この間に出て行くお客も多い。まあ英語があまり解らないと言うのも理由だろうが、私も読めない
方が多いけれど、これだけのスタッフがかかわって製作されていると思うと、これからは映画の
世界もだんだんと変化していくのだろうと思う。

アントマン&スワプ.jpg

この記事へのコメント