"アイリッシュマン”

監督マーティン・スコセッシの映画。3時間20分あまりの長い映画。
ロバート・デニーロ、アル・パチーノ、ジョー・ペシ、もう70代を過ぎたそうそうたる俳優人の
映画とあって観に行ってきた。今時の大技アクションがあるわけではないが、3時間という時間を
あまり感じさせなく、じっくりと中身が濃い作品だった。デニーロはトラック運転組合の一員として働いて
いたが、ブファリーノ・ファミリーと共に犯罪行為に手を染めていて、マフィアの下でペンキ屋(壁を血で染める)
として厚い信頼を勝ち取って行く。3人の人生が最後にはどうなって行くのか・・・
結構観がいがあった。この映画がメジャーな映画館で上映されないのは何故か?

movie.jpg

この記事へのコメント