三月も終わり~

年度変わりの三月、令和になっての三月は色々な事が起きた。普通なら新社員・新学期・楽しいお花見等々と
明るい話題で終えたのに、今年はコロナウイルスが世界中に広がり、オリンピックは延期となり、東京も
不要不急をお願いされ、外出自粛が始まる。世界から比べればコロナ被害は少ないけれど、広がらないうちに
個人個人注意して行動しないといけない。
好きな映画もしばらくお預け、新作が延期で公開されるのを待つのみ!

家でTV観ていても会話が聴き取れにくい(補聴器を付けてても)、映画館の大スクリーンと音響、字幕が
今の自分にはいちばんあっている。と言うのはここ何年か前から会話が聞き取れにくくなり、何度も何何?と
聞き返してしまい、話し相手がうんざりするようになったり、自分でピアノを弾いていて高音の音が狂って聴こえたり
して、レッスンに来る生徒に聞くとくるってませんよ、と言われ自分ながら苦笑するばかり・・・
そんなわけで映画館で映画を観るを楽しむようになる。

補聴器を付けてても、音楽(音)はきれいに聴こえない。演奏を仕事にしてきた私には悲しい事だけれど
仕方が無い。何とかヘッドホーンをして聴いているけれどやはり高音は聞きづらい。
世の中にはもっと不自由な人達もいる、嘆いていても始まらない。目のバランスも悪くなってきているし・・・
年を重ねるということはこういう事なのかも。

この記事へのコメント