”フォードVSフェラーリ”

今年最初の映画を観に行く。題名どうり二社のレースの駆け引き、企業と企業、ドライバーとエンジニアの ぶつかり合い、スーツ組と現場の対立。マット・デイモン、クリスチャン・ベイル、二人の躍動する役柄が よかった。 (もともと私はF1レースが好きで、アイルトン・セナが人気のあったころ毎週TVでレースを 観ていた)だからこの映画は凄く興味があった。レースをするまでの、多くの葛藤がよく解り面白かった。…

続きを読む

今年も後10日・映画 " 映画"THE UP SIDE"(最強の二人)

この一年世の中はいろいろと喜怒哀楽があったけれど、何とか無事に年を越せそう。 明日はもう冬至、今日(土曜日)はX‘mas前の週末という事なのか人の多さに歩いていて 疲れる。若者には負ける~   今年最後になる映画は”最強の二人” 何年か前にフランス映画で上映されたリメイク版。 最後のシーンが冒頭にに出てきて、ストーリーが明かされる。大富豪の主人公(パラグライダーの事故で妻を亡くし 自…

続きを読む

"アイリッシュマン”

監督マーティン・スコセッシの映画。3時間20分あまりの長い映画。 ロバート・デニーロ、アル・パチーノ、ジョー・ペシ、もう70代を過ぎたそうそうたる俳優人の 映画とあって観に行ってきた。今時の大技アクションがあるわけではないが、3時間という時間を あまり感じさせなく、じっくりと中身が濃い作品だった。デニーロはトラック運転組合の一員として働いて いたが、ブファリーノ・ファミリーと共に犯罪行為…

続きを読む