ウインストン・チャーチル

映画は大体「アクション」「裁判もの」「娯楽的なもの」とリラックスしたものを見ることが多いが、今回はシリアスな作品だ。 戦争映画というとヒットラー関連作品が多く、今日観てきたのは、「ウインストン・チャーチル」、やはりその手のものだがなかなか見応えのあるストーリーだった。 1940年ナチス・ドイツの勢力がイギリスにも迫っていた。絶体絶命の状況下での首相になったチャーチルはダンケルクの戦いまでの2…

続きを読む

TRAIN MISSION

今日はリーアム・ニーソンの「トレインミッション」を観てきた。 あまり宣伝されていない映画だったが、脚本が良く結構引き込まれて、 観てしまった。通勤列車の支点から終点までの間に起こるサスペンス。

続きを読む

今年の春は~

今年は例年より早く桜が開花、気温も高め、昨日は初夏の暑さ。 一変して、今日は平年並みの温度で肌寒い、これが普通の気候だと 思うが、今年は温度差が激しい!春らしいのどかな日があまり感じ られないうちに、暑い日が続いた。北の方は雪が舞っているとか。 今からこんな事では真夏が思いやられる。猛暑なのかなあ~と。

続きを読む